2000安打達成 ソフトバンク・内川を支えてきた臨床心理士・武野顕吾さんの“お仕事”(スポーツ報知)

ソフトバンク・内川聖一内野手(35)が9日の西武戦(メットライフドーム)でプロ野球史上51人目の通算2000安打を達成した。名球会入りとともに、一流のバットマンとしての証となるその快挙の瞬間をファンを始め多くの関係者が見届けた。内川と契約し、メンタル面をサポートしている臨床心理士・武野顕吾さん(50)もその一人だ。

【写真】これも人徳?ライバル球団から祝福される内川

コメントは受け付けていません。