【甲府】東海大相模高MF中山陸の来季加入内定を発表(スポーツ報知)

J2甲府は10日、東海大相模高のMF中山陸(3年)が、2019年シーズンから加入することが内定したと発表した。中山は2001年1月22日生まれの17歳で身長174センチ。状況判断や足元の技術に優れ、自らも得点できる。東海大相模高でも攻撃の中心を担っている。この時期に内定が決まるのは異例の早さで、クラブの期待が伺える。

コメントは受け付けていません。