大谷翔平、4度目のマルチ安打 前日の3三振吹き飛ばす(サンケイスポーツ)

エンゼルス1-8ジャイアンツ(20日、アナハイム)エンゼルスの大谷翔平投手(23)が「6番・DH」で先発出場。4打数2安打で4度目のマルチ安打。チームは4連敗を喫した。

 大谷の第1打席は二回、二死走者なしでファンのひときわ大きい声援を受けて登場。ジャイアンツの先発右腕サマージャの低めの変化球を泳ぎならも中前に運ぶ、技ありのチーム初安打を放った。

 第2打席は0-1とリードされた四回、二死走者なしで高めのストレートをとらえたが、左飛に倒れた。六回の第3打席も左飛。

 九回、大谷は先頭打者で初球の内角高めのストレートを強引に引っ張り一、二塁間をゴロで破る右前打を放った。

コメントは受け付けていません。