【阪神】不発のロサリオに片岡ヘッドがカウンセリング(スポーツ報知)

オープン戦で不発の阪神の新外国人、ウィリン・ロサリオ内野手(29)が12日、片岡篤史ヘッド兼打撃コーチ(48)のカウンセリングを受けた。甲子園での全体練習のフリー打撃の後、ゲージ裏で約15分間、通訳をまじえて話し合った。

【写真】西岡とじゃれ合うロサリオ

コメントは受け付けていません。